月別: 2015年2月

ビキニ姿がほとんどいない砂浜ではビキニライン脱毛してるあの女性が目立ち役。

夏休み突入の3連休の中日に初泳ぎに行ってきました。

海に行く予定はしてなかったのですが、主人が「海にでも行くか」と言うので私も子もその気になったのです。

ゲーセンで取ったビニールボートも膨らませて用意万端。前もって予定してたら、このビニール臭さも風通ししておいたのに。

AM11時頃に着き、車も日陰に止めることできて、いざ海へ。

冷たい海の水に恐々入る。次第に体が冷たさを感じなくなり、子の乗るボートを浮き代わりにプカプカ浮かぶと気持ちいい~。

1度目の休み中に隣にカップル到来。隣でいちゃつかれるのか・・・と思いながらかき氷を食べる。

彼女は体を隠すタオルを被り、その場でビキニ姿へ大変身!隠してるとはいえ、なんとも大胆な人だな。

ビキニライン脱毛もしてる白い体に彼も自慢げでしたね。

いまさらですが私も永久脱毛 ミュゼに通って綺麗になりたいな~と思いました。

その砂浜では家族層がほとんどで、ビキニ姿の人はいないので、よけいに目立ってた。

浮き輪1個を手に海へ行き、仲良く沖合いで楽しんでた。

そのカップルが砂浜へ上がるころ、私たちは2回目の海へ。

2回目は少し長めに海で漂う。浮き輪なしで足がつかないところは無理なので、足がつかなくなるところまで行っては戻るようにしてました。

大人でも足がつかないようなところでラッコのように浮いてる人もいたけど、あんなに漂えるものなんでしょうか。

力を抜けば浮くというけど、怖いなあ。

海をあとにしたのは午後2時。海でずっと過ごしたかった。